弊社へのお問い合わせは
  • クライストチャーチ・オフィス
  • S202 Level 1 Westfield Mall
    129 Riccarton Road, Riccarton, Christchurch
  • chch@jtc.co.nz
  • +64 (0)3-343-5005
  • 10:00〜18:00 土日祝定休


  • オークランド・オフィス
  • 3F The Data Centre
    220 Queen Street, Auckland
  • akl@jtc.co.nz
  • +64 (0)9-373-3194
  • 10:00〜18:00 土日祝定休
NZ留学のことならJTC New Zealand

JTC New Zealandの留学サポートは、NZに留学する中学生、高校生や大学生が「安全」かつ「健康」に過ごせるようにお手伝いしております。充実した留学生活「学業」は、これらの土台がしっかりとしていなければ成り立ちません。弊社でしかできない極めの細かいサービスと、日本とNZの教育関係者との情報交換を地道に積み重ねてきた結果、他社では追従できないJTC New Zealand独自のサービスができあがりました。

現在では、生徒さんたちのNZでの暮らしに寄り添うだけではなく、10年前には想像もできなかったインターネットやSNSと留学生の関わりについてなど、現地アドバイザーとJTC New Zealandスタッフの間で情報を共有しながら、問題にしっかり向き合い、常に最適な解決の道を探っています。日本でもNZでも「安全」と「健康」を守ることが生活の基礎ですが、目に見えない心の中の「安全」と「健康」についても真摯に向き合っていきます。


ニュージーランド全国にある提携先高校

北はKerikeri(ケリケリ)から南はInvercargill(インバーカーギル)まで、NZ全国の150校以上の現地高校、語学学校と提携。これだけ多くの学校と提携しているのは、NZ国内ではJTC New Zealandだけ。他社のように、限られた数の提携学校に同時に多くの留学生を送り込むことはしていません。

大きなメリットは、NZ社会に溶け込んだ留学生活を送れるということ。他の日本人留学生が少ない高校で、ドップリと英語漬けの留学生活を体験してみませんか? 日本語を話せる現地アドバイザーが近くに住んでいるので、もし何かがあったときにも安心です。

提携している現地高校の設立母体は公立、私立、インテグレイテッド(私立と公立の中間)の3種類。ラグビーの強い学校から、地域で一番伝統のある進学校、一流の設備を誇る私立高校、クライストチャーチやオークランドのような大都市にある高校から、時間がゆったりと流れる小さな田舎町の高校まで、学校ごとに独自カラーがあります。設立母体の違いで学費にも違いが出てきます。JTC New Zealandでは、生徒さん一人一人にカウンセリングを行い、希望にピッタリの留学先を見つけるお手伝いをします。


弊社独自の現地アドバイザー制

親元を離れて海外で留学生活を送るということは、子供の頃から慣れ親しんだ環境を離れ、自分で責任感を持って自立して生活しないといけないこと。何か問題が起こったときも、日本にいるときには保護者に相談できたのに、海外留学中は十代の中学・高校生でも自力で解決しないといけないのです。

長い留学中には、生活習慣の違い、学校生活の問題、ホームステイ先でのトラブルなど様々なことが起こります。JTC New Zealandの現地アドバイザーは、そんなとき「NZでのお母さんやお父さん」として、留学生の充実した留学生活をサポートします。

日本から遠く離れた海外にお子さんを送り出すご両親はとても心細いかと思います。ましてやNZの生活習慣や教育システムは、日本と全く異なります。そして言葉の壁。NZにいるお子さんに相談されたとき、ご両親もどうすれば良いのか対応に困られることもあるかもしれません。JTC New Zealandの現地アドバイザーは、留学生・ご両親・学校・ホームステイ先の間をつなぐプロフェッショナル。もし、何か問題が起こっても、現地アドバイザーが関係先に連絡を取り、生徒さんの「安全」と「健康」を守る適切な判断、助言をいたします。時には優しく、時には厳しく、お子さまの成長の手助けをいたします。

JTC New Zealandでは、NZ全国に日本語を話す約50名の現地アドバイザーを擁しております。弊社の現地アドバイザーは、緊急時 24 時間対応はもちろん、生活オリエンテーション、留学生との定期的な面談や電話やメッセージでの連絡、日本にいるご両親へ送る現地報告レポートの作成、生徒さんの生活相談、学校からの成績表などの書類を報告、病気や怪我のときの病院予約や医療通訳手配などを行います。


24時間緊急連絡センター

オークランド、クライストチャーチのオフィス営業時間(現地時間:月〜金10:00〜18:00)以外でも、急病、事故などの緊急時には、弊社ホットライン(到着後に電話番号をご案内します)にお電話いただきますと、日本人スタッフが対応いたします。スタッフの同行や現地に出向いての対応が必要な場合には、別途実費をいただく場合がございます。ご了承ください。


ニュージーランド生活オリエンテーション

異国での生活では、日本での常識が役立たない場面がたくさん出てきます。NZの常識をきちんと理解しないと、生活の「安全」が脅かされません。

そこで、留学生活の一番最初に、弊社オフィス(オークランドまたはクライストチャーチ)でNZの現地情報や生活上の注意点などをご説明するオリエンテーションを開催します。このオリエンテーションでは、買い物の方法、銀行口座の開設からエフトポス(NZで広く使われているデビットカード)の使い方、携帯電話の使い方、路線バスの乗り方、ホームステイ先で注意すること、NZではしてはいけないことなど、多岐にわたってご説明します。


安心第一、医療通訳の手配

慣れない海外に留学して、外国語である英語で学業に専念するのは、生徒さんにも大きなストレスがかかっています。ちょっとした不注意で病気になったり、怪我をすると、学業にも影響が出かねません。 必要に応じて、現地アドバイザーや専門の医療通訳と一緒に、メディカルセンターや病院で医師の診察を受けることができます。(診察費・処方薬代・医療通訳代などは海外旅行傷害保険から払われますが、実費が発生することもあります。ご了承ください。)